たった3つの質問の診断結果で、あなたの恋愛に向けた『磨くべきポイント』を確認してください

設問.1 解説

この設問は ”結果への拘りと本気” を問いています。自分の望んだ結果が出なかった時「悔しい」という思いが強ければ強い程、本気で努力したという過程が見受けられます。本気で努力すればする程、諦められない思いが湧いてくるはず。この感情は婚活をするにあたって必須の感情なので、この設問では【B】の考え方が正解となります。すぐに他へと気持ちを切り換えるという【A】を選んだあなたは ”結婚する!” という思いにまだまだ本気度が足りない事が伺えます。あなたが本気で取り組むためには ”何故” 結婚したいのか?という動機を再確認する事から始めてみましょう!

設問.2 解説

この設問は ”積極性” を問いています。周りとの調和を大事に考えるための問いであれば【A】の考えが必要なのかもしれませんが、婚活に必要なのは 『積極性』です。なのでここでは【B】の考え方が正解です。結婚できない人の共通点に「何事も受け身」という事があります。お付き合いを始める、深めるには、自らお相手を誘う勇気が必要です。お見合いでは自分からお相手にお付き合いを申込んだり、デートの時には次のデートの約束をしたり、自分から二人の仲を進めようと行動する積極性がなければいつまでたっても深まることはありません。自分の行動を相手はどう思うか…という考え方は置いておいて、まず自分から行動するように意識しましょう。

設問.3 解説

この設問は ”自己犠牲と思いやり” を問いています。他者に喜んでもらう為に、笑顔になってもらう為に、自分が負担になる事を買って出るという事が「優しさ」だったり「思いやり」と言います。ですからこの問題では【A】よりも【B】が正解と言えます。ですが実はこの問題にはもっと深い意味があります。1と2を答えたあなたはきっとこの3で【B】と答えたのではないでしょうか?この問で【B】と答える方は96%というデータがあります。人は自己犠牲と思いやりの行動ができる人に魅力を感じるからです。ですが実際には本当にその行動が出来ていますか?と問うと、出来ていると答える方はたったの12%しかいませんでした。「取り分けたりするのは後輩がやる、部下がやる」と言われる方もいますが、そこは関係ありません。あなたが先輩だったり、上司だっだとしたら、尚更こんな行動が出来たら、部下や後輩に労いの出来る本当に素敵な上司・先輩だと尊敬され、人間として魅力的な人だと思いませんか?他者の笑顔の為に行動するよう心掛けてください。

あなたの答えはいかがでしたか?自分の婚活思考で足りない所は見えましたか?正解を参考に是非、今後の婚活に活かして頑張ってください!そして、3つとも正解だった行動も出来ている!なのに未だ結婚できていない…という方、一度、当社の無料相談でお話ししてみませんか?更に深く個別でお話しする事で、あなたの磨くべきポイントを探っていきましょう!